協会案内

HOME / 協会案内 / 協会の概要

名 称

日本サウディアラビア協会
The Japan-Saudi Arabia Society

所在地

〒103‐0016
東京都中央区日本橋小網町1-8
茅場町髙木ビル
電 話:03‐6837‐9040
FAX:03‐6837‐9041

目 的

日本とサウジアラビア王国の親善関係を深め、経済提携及び文化交流の促進に資することを目的としています。

沿 革

1960年代初頭、アラブ諸国は日本にとってはるかに遠い世界でした。当時サウジアラビアとクウェートの旧中立地帯沖合で原油の開発・生産を始めていた日本のアラビア石油株式会社が中心となって、アラブ世界に対する理解を深め、日本とサウジアラビアの友好親善、文化交流を促進する目的で、日本サウディアラビア協会が設立されました。1960年(昭和35年)10月25日に開かれた創立総会では、サウジアラビアから来日されたスルターン・ビン・アブドルアジーズ殿下(当時交通通信大臣、後に皇太子殿下)が祝辞を述べられました。
1982年(昭和57年)には、当時のファハド皇太子殿下(後に国王)より、日本サウディアラビア協会の活動を 評価、奨励する寄付金を受領し、これに会員企業からの拠出金を合わせて、「日本サウディアラビア友好ファハド基金」が設立されました。


1960年 昭和35年10月 日本サウディアラビア協会設立
会長山下太郎 アラビア石油(株)社長
名誉会長モハメッド・シャラーラ大使
1960年 昭和35年12月 名誉会長シェイク・アハメッド・アブドルジャバール大使
1964年 昭和39年11月 名誉会長シェイク・ナーセル・アル・マンコール大使
1967年 昭和42年09月 会長石坂泰三 アラビア石油(株)社長
1968年 昭和43年04月 会長小林中  アラビア石油(株)社長
1969年 昭和44年07月 名誉会長アオーニィ・デジャーニー大使
1976年 昭和51年04月 会長水野惣平 アラビア石油(株)社長
1976年 昭和51年06月 名誉会長ゼイン・ダッバーグ大使
1981年 昭和56年12月 日本サウディアラビア協会創立20周年記念祝賀会
1982年 昭和57年06月 日本サウディアラビア友好ファハド基金設立
1983年 昭和58年06月 会長大慈弥嘉久 アラビア石油(株)社長
1983年 昭和58年11月 名誉会長ファウズ・ショボクシー大使
1991年 平成03年05月 会長江口裕通 アラビア石油(株)社長
1993年 平成05年06月 会長小長啓一 アラビア石油(株)社長
1998年 平成10年06月 名誉会長ムハンマド・クルディー大使
2004年 平成16年09月 名誉会長ファイサル・トゥラード大使
2009年 平成21年06月 名誉会長アブドルアジーズ・トルキスターニ大使
2009年 平成21年07月 会長米倉弘昌 住友化学(株)会長
2015年 平成27年07月 名誉会長 アハマッド・アル・バラック大使
このページのTOPへ